Life is Adventure!

Wiki制作日誌 | Home | Blog制作日誌

WikiWeb制作

「ソフトウェア変革の波~新しい技術と市場への対応~」に関する講演のときに、具体的な事例を紹介し、Waap/Caac/Saasの論拠を示すためにオープンソースを導入・設置・評価した。

マッシュアップ(Mash-Ups:利用者が作るアプリケーション)やWiki(「大衆の知恵」の例)の事例を紹介するために作成したサイトでは、WikiエンジンとしてFreeStyle Wikiを使った。 Philosophos(ピロソポス)と題したサイトをご覧ください。自作自演で作ったものです。 ※ピロソポスについては、http://home.elmblog.com/management/000920.html 参照。

FreeStyle Wiki導入

コンテンツを書き込む前の準備、つまり必要なソフトをダウンロードして動作環境を設定し、サーバにアップロードして動くことを確認するのに要した時間は1時間程度であった。あとは思いつくことから記事(ウェブペ-ジ)を書き、編集していく。Wikiのコンセプトと使い方を学習しながら作業した。トップメニューや構造は変えられない。変えたいときはソフトのコードを書き換える。それ以外は利用者が変えられる。左側のメニューも作成した。記事やメニューは誰でも簡単に追加・編集できる。同じ記事を複数の人が協力して作成・編集できる。それがWikiの特徴である。

Wikiについて

いつでもどこでもだれでも参加することができるのがWikiの基本思想である。通常のWebページはHTML、CSS、Javascriptといった言語(スクリプト)を使っているが、Wikiは初心者でもすぐドキュメントを共同で作成できるように、簡単な記法(文書の書き方)を提供している。Helpに基本的な記法が例示されている。

Wikiに関心がある人は、世界最大のオンライン百科事典で有名なWikipedia(日本語版)で学習されると良い。はじめての人はガイドブックを一読することをお勧めします。 ※Wikiエンジンの一覧を参考にしてください。

今日の言葉: 

コメントを投稿


counter