Life is Adventure!

Lunascape5.0 | Home | ubuntu 8.04

クラウド・コンピューティング

今年のIT業界バズワード大賞になるのではないかと思うほどの話題になっているようだ。なんだか騒ぎすぎの気がする。自分でクラウドを使い、各種資料や知識をクラウド化していれば、それは何なのかが分かってくる。アマゾンもグーグルもゾホーも、そしてIBM、マイクロソフトも以前から取り組んでいる。

昔騒がれたシン・コンピュータとかユーティリティ・コンピューティング、ユビキタスとかいったものも似たようなものだ。AWSもそうだし、それを使ったDropBoxもそうだが、まぁピンからキリまであるので、何がクラウドなんだという議論が出てくるのだろう。使いもしない人間がご大層な評論をするものだ。

もちろんクラウドを実現し、便利な機能・サービスを提供するための基盤技術の進展がある。仮想化技術、SOA、グリッドなどで、目新しいものではないが、技術的にも経済的にもユビキタス化してきたということだろう。

機会があったら世の中で騒いでいることを勉強して整理していこう。
http://sites.google.com/site/wikisigma/Google/cloud-computing


今日の言葉: 

コメントを投稿


counter