Life is Adventure!

百万人の笑顔 | Home | Google Friend Connect 発表

Joomla!

Mambo開発チームが、2005年より開発をはじめた。PHPとMySQLを採用したオープンソースソフトだ。ライセンスはGNU 一般公衆利用許諾契約書で、これに準拠して改変、再配布が可能である。Joomla!という名前は、スワヒリ語の"Jumla"が語源で、「一斉に」、「全体として」という意味がある。

新規サーバをHostMonsterと契約した。SimpleScriptsにJoomla!があったので試験的にインストールした。ボタンひとつで使い出すまで3分もかからなかった。標準のお仕着せなのでカストマイズなしだ。言語は英語で、日本語は使えない。ドメインはelmblog.comである。このドメインは一番長く続いているMTを使ったブログや各種のWikiエンジンで作ったウィキサイトなので、Joomla!は評価用に使うつもりである。

日本語化プロジェクトがあり、最新版1.5.3-jaが4月29日にリリースされた。これをBluehostアドオン・ドメインのsigmatown.comにインストールする。sigmatown.comでは、試験的にWordpressμをインストールして試したが、vhost関係がうまく動かないようだ。ときどき変な振る舞いをする。また、その配下のフォルダにMTを保存して動かすとダイナミックパブリッシングでの競合が起こるようである。

そういう事情からWordpressμ、MT4をあきらめて、Joomla!を採用することを考え、しばらく実験だ。現在は、GoogleAppsを使い、メールサーバはGoogleである。近々にCNAMEもGoogleに移行する予定である。そのうえで、Joomla!活用の仕方を考えよう。

今日の言葉: 

コメント (1)

デモ用 http://elmblog.com/Joomla/
http://home.sigmatown.com/ はWordpress μとvhostで競合するのだろうか?リンク先でエラーが発生する。

コメントを投稿


counter