Life is Adventure!

カウンター | Home | Flashドキュメント(SWF)

WebChatサポートデスク

Webを訪問したお客様をオンラインチャットでサポートするソフトAliveChatを提供している。Bluehost社が採用しており、ユーザとして何度か使ってサポートを受けたが、なかなか使い勝手が良かったので、このサイトにも無料版を設置して試している。

お客様が訪問するページにAliveChatで用意したロゴを貼る。このロゴはカストマイズできるが無料版では選択肢が少ない。いずれかのロゴを目にしたらクリックして試してみましょう。最初に説明画面が出るようにした。その画面から先が、実際のAliveChatサービスになる。

     

具体的には、訪問者が開くページに次の二つのコードを埋め込む。

1.AliveChatに接続するボタン(上のロゴ)

<!-- Start AliveChat Chat Button Code -->
<table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" ID="Table2">
<tr><td align="center">
<img src="http://www.websitealive3.com/source/images
/supporticons/alivechat_gray.gif" border="0" 
onClick="javascript:window.open('http://www.websitealive7.com
/2975/rRouter.asp?groupid=2975&departmentid=','guest',
'width=450,height=400');" style="cursor:pointer"></td></tr>
</table>
<!-- End AliveChat Chat Button Code -->

2.訪問者をモニターするコード

 このコードを埋め込むことにより訪問者がいるかどうかがAliveChatサーバ(サポートデスク)側で分かる。

<!-- Start AliveChat Live Site Monitor Code -->
<script language="javascript">
function wsa_include_js(){
var js = document.createElement('script');
js.setAttribute('language','javascript');
js.setAttribute('type','text/javascript');
js.setAttribute('src','http://www.websitealive7.com/2975/Visitor
/vTracker_v2.asp?groupid=2975&departmentid=');
document.getElementsByTagName('head').item(0).appendChild(js);
}
window.onload = wsa_include_js;
</script>
<!-- End AliveChat Live Site Monitor Code -->

 チャットサービスのプラットフォームはすべてWebsitealiveで提供されており、利用者(顧客サポート組織)はブラウザからログインして、すべての機能を利用できる。

1.どのページにどこからアクセスしているかが表示

 アクセス元(訪問者)の国、市(有料版のみ)とアクセスしているページURLがコンソールに表示される。

2.訪問者とのチャットを起動

 訪問者のURLをクリックすると、訪問者が見ているページにチャット画面(ポップアップ)を表示し、チャットが開始できる。

3.オペレータ(サポート担当者)同士のチャット(有料版のみ)

 複数のオペレータがチャットしながら、お客の質問に答えることができる

4.チャット履歴とメーリング

 訪問者との対話内容を記録して、別のオペレータに引き継いだり、フォローアップのメールを送ったりできる。

今日の言葉: 

コメントを投稿


counter