Life is Adventure!

Twitterマーケティング | Home | ΣSIGMA専用ツールバー

LiveJournal,Inc 設立

Six Apartが三年前に買収したLiveJournalが、今度はメディア企業のSUPにより買収された。SUPは、米国時間12月3日に、米国にLiveJournal社を設立したと発表した。

もともとLiveJournalには大きなロシア人コミュニティがあり、周辺ソフトの開発者もロシア人が多い。昨年10月に、Six Apart社はロシアでのLiveJournalコミュニティ管理をSUPに任せる契約をしていた。

LJユーザ数は、MySpaceに比べると小さいが、過去三年で500万人から1400万人に増えている。今日のSNSでポピュラーな「友人リスト」や「コミュニティ」の機能が当初からあり、学生の間でよく使われてきた。私のお気に入りのブログ、SNSである。とくに、プライバシー管理機能に優れており、ほかのブログやSNSにない機能を持っている。

書き込みは、MySpaceやYouTubeと違って、伝統的なテキストが中心である。派手さはないが、内容と質が濃いコミュニティを形成している。ほかのSNSはユーザのほとんどがアメリカ中心であるのに対し、LJではロシア人や東欧、旧ソ連圏の人たちがたくさん参加しているのが特徴である。そのために、ほかのSNSでは得られない新鮮な情報交換ができるので良い。

私がLJを気に入って日常的に使う理由は、以前にもどこかのブログで書いたが、そのフロントエンドのソフトSEMAGICが大変利便性がよいからでもある。最近は、FirefoxプラグインのDeepest Senderという優れものも使えるようになったが、LJ専用のSEMAGICの使いやすさやプライバシ制御、ブラウザも備えた豊富な機能に勝るものはいまだにない。

今日の言葉: 

コメントを投稿


counter