Life is Adventure!

Drupal Clean URLs | Home | コメント投稿エラー

Google Web Elements

オンライン雑誌の記事をブログに転載するためのボタンが増えてきた。Webサイト制作でJavascriptを使って、XMLの内容をWebに反映することができるが、同じ仕組みを使えば容易に実現できる。

SNSに組み込めば、たとえばYouTube動画のURLを書けば、その動画を再生するガジェットをページ内に表示することが容易に実現できるのと同じだ。YouTubeの動画組み込みコード生成にヒントを得て、提供されるようになった。

下記は、マイコミジャーナルの「ブログ転載」の例である。マッシュアップが簡単にできる例でもある。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/29/005/index.html

この記事にあるようにGoogle Web Elementsが発表された。「発表」といっているがそれはカンファレンスで紹介されたということで、機能的には特に目新しいものではない。機能そのものはずいぶん前から使えるようになっている。Google Sitesでは標準的な機能として、たとえばDocsファイルの内容を簡単に貼り付けられるようになっている。


今日の言葉: 

counter