Life is Adventure!

MT4愚痴日記 | Home | Spam 迷惑メール対策

Something's Gotta Give 恋愛適齢期

アメリカのBaby Boomer(団塊世代 1946~1964生まれ)を描いた映画の題名だ。主演は、私が好きなジャック・ニコルソンとダイアン・キートン。日本では、「結婚適齢期」という題名で放映されたと聞く。Bloggerサイトの秘密日記(?)のタイトルに使っているが、開店休業状態だ(笑)

偶然同じ題名のロック音楽があるのに気づいた。Agnostic Frontというロックグループのアルバムのようだ。Webサイトは派手で過激な感じだ。歌詞に興味を惹かれたので、翻訳に挑戦した。歌を聴いていないので、どういう言い回しがいいのか分からない。適当に翻訳していると、最後のほうは、女性言葉になってしまった。なんだか女性のせりふのほうが適切が気がしてきた。
---------------------------------------------------------
わたしとあなた
It's me or you.

なにかを あげなきゃいけない
and something's gotta give.

無垢な私を あげます
You take from me all that is pure.

私が学んだ教訓をあげます
A lesson I have learned.

こんどは あなたの番です
燃える橋を渡るんです
Now's your chance to turn and walk on bridges that you've burned.

イカレ野郎に 明日はない
Too much shit can't get ahead.

与えなければいけない
Something's gotta give.

友だちはいないが 敵もいない
I don't know friend or foe.

与えなければいけない
Something's gotta give.

私を襲うと あなたの負け
Come at me your gonna lose.

いらいらさせないで きれるわよ
Don't piss me off don't light my fuse.

選ぶのは あなたじゃないわ
The choice is never yours of course.

容赦なく 生きるわ
And I'll survive with no remorse.

さあ 行きましょう!
GO!

今日の言葉: 

コメントを投稿


counter