Life is Adventure!

Mindmap❖  MobileMovable

先月から携帯/スマホの買い替えを検討している。「スマホ比較2013」で、私の要件と最新スマホ機種の比較をした。その後の調べで、通話+データ通信のサービス契約で隠れた制限事項(スマホ契約料金の怪)がたくさんあることが分かり、飛耳長目サイトにメモ(スマートフォン)した。

隠れた制限事項・契約条件を反映した各社の料金を比較したのが、各社スマホ料金比較である。当初思っていた料金とは大きく異なっている。店員に聞いてもCM/パンフレットを見ても各社、利点ばかりを言ったり書いたりしている。売る側からすればそれは当然かもしれないが、いらぬ誤解を招くことにもなっている。

PCx3台+3G携帯+スマホ+iPad+WiMAXの月額支払いは約7300円+通話料で、接続スピード(実効10Mbps)も気にならない。モバイル利用で改善したいのは以下のとおり。

  1. バッテリー消耗が激しく、一日持たない。
  2. 充電池 eneloop 5400mAh を携帯しているが重い。
  3. 旅の途中で充電しながら歩くのは面倒だ。
  4. 夜ホテルでコンセントが足りない。8機種充電に時間がかかる。
  5. 毎月の支払い額を安くしたい。
    WiMAX接続不可のとき3Gを使うと1分で+5560円追加(合計13000円)になる。
  6. 無線接続サービスエリアが広いサービスにしたい。
    長谷寺・談山神社など山間では携帯/WiMAXが通じない。WiMAX感度が低く1~3Mbpsになる。

スマホに期待する要件(順不同)

  1. テザリング/WiFiル-ター 同時に最低4台(PCx2+スマホ+iPad)を接続できる。
  2. 通信スピード 実効10Mbps以上(横浜・奈良・八ヶ岳南麓)
  3. 速度制限 月当り5GB以上 (現在WiMAX制限なし)
  4. カメラとGPS機能 撮影場所を記録したい。
  5. カメラの性能 手振れ補正 2M(1920x1080)以上 記録用・WEBアップロード用
  6. 動画 1280x720以上 30fps H.264/mp4フォーマット 編集用
  7. 通話基本料+パケット定額 合計で月額8000円以内(通話料を除く)
  8. 外部メモリー microSDHC 32GB
  9. CPU/RAM/OS 1.5GHz Dual Core/1GB/Android4.1
  10. ディスプレイ 4.7"欲しい。4.3"でも我慢できる? 写真・動画閲覧・操作性から。
  11. 軽い。130g以下  (現在HTC 164g)  厚み 10mmくらい。
  12. バッテリー容量 2000mAh以上 フル充電時間3時間以内
  13. 連続通話時間 10時間以上 連続待受け時間 240時間(10日)以上
  14. 携帯電話番号を変えない。スマホの電話番号は変わっても良い。
  15. 携帯+スマホの2台をがスマホ1台(電話+メール+パケット+ルーター)にしたい。

携帯+スマホ+WiMAXを1台に

  1. ウィルコムWX10Kに変更した場合(携帯MNP)
    現在の携帯+スマホ+WiMAXが不要になり、WX10K1台でこれまでと同じことが可能か?
    〔変更後〕
    +機能・性能がすべて向上する?
    -乗り換え割引は対象外となる?
    +総支払い費用が月7224円から5490円になる
    -月当たり1GBを越えると128Kbpsに速度制限される→大きな支障が出る!
      プランD+(3年契約)7280円(テザリングを含む)だと速度制限はない。キャンペーン適用で二年間6755円。  
      一世代前のDIGNO DUALではプランD(Ultra Speed 41Mbps) 6755円が適用されるが、月1000万パケットの速度制限がある。
    家族無料通話が使えなくなる →LINE利用で代替可能
    携帯メルアド・電話帳を移行できない →この変更はかなり厄介な作業
  2. イーモバイル STREAM X GL07Sに変更した場合
    〔変更後〕
    毎月3880円 5GB制限
    毎月6505円で無制限
    GPS/ワンセグが使えなくなる
    家族無料通話が使えなくなる →LINE利用で代替可能
    携帯メルアド・電話帳を移行できない →EC/電子マネー口座/ポイントなどに使えない

携帯メルアド保持してスマホを変更

3G携帯は変えず、スマホ+WiMAXをウィルコムまたはイーモバイルに変更
  1. 3G携帯 1685円+ウィルコムWX10K  5490円/1GB = 7175円 無制限8965円 GPS/ワンセグ/SDあり、810万画素
  2. 3G携帯 1685円+イーモバイルGL07S 3880円/5GB = 5565円 無制限8190円 GPS/ワンセグ/SDなし、1300万画素

※@nifty WiMAX 2014年1月1日前に解約すると違約金9975円。解約後もメルアド保持263円/月

キャリア ソフトバンク ウィルコム イーモバイル
機種 Softbank832P Desire HD 001HT DIGNO DUAL2 WX10K STREAM X GL07S
発売日 2009年5月20日 2010年11月12日 2013年7月18日 2013年1月
本体価格 一括 76320円  83520円
新規23520 変更52800
キャンペーン4800円
71,280円 LTEスマホ割
実質0円
割賦 \3180x24mo プランLite 実質690円/月
接続サービス料
(月額)
電話・メール 980+315円 980+315円 980+315円 LTE電話+データ定額5
3880円
パケット 3G:390円~5950円 3G:390円~5950円 4G:2980円
テザリング/WiFiルータ WiMAX 3854円/無制限 △ 525円/1GB/月 5GB/月(無制限2625円)
2年契約・毎月支払額 2年後:月1685円~6265円 LTE7245円/7GB
WiFi無制限5539円
4G 5490円/1GB
18090円/5GB
6505円/無制限
3880円/5GB
OS/CPU - Android2.2/1GHz
RAM768MB
Android4.1
デュアルコア1.5GHz
Android4.1
クァッドコア1.5GHz
内蔵メモリ/外部メモリ  1GB フラッシュ1.5GB
microSDHC 32GB
ROM16GB+RAM1.5GB
microSDXC 64GB
ROM32GB+RAM1GB
外部メモリなし
ディスプレイ 液晶サイズ 3.0" TFT 4.3" TFT 4.7" TFT 4.7" TFT
ピクセル 472x240 800x480 1280x720 1280x720
カメラ 画素数 322万画素 800万画素 810万画素+120万画素 1300万画素+130万画素
静止画 1536x2048 3264×2448 3264×2448? 4160x3120
動画 640x480 .asf
320x240 .3gp
1280x720
20fps H.264/mp4
1920x1080 HDR
?
1920x1088 HDR
?
ワンセグ
WiFi x 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n 802.11b/g/n
Bluetooth x v2.1+EDR v4.0+EDR v4.0+EDR
国際ローミング  W-CDMA/GSM W-CDMA/GSM W-CDMA/GSM
Felica x
GPS ×  ○  ○  ○
大きさ 50mm 68mm 66mm 67mm
高さ 110mm 123mm 134mm 137mm
厚さ 10mm 11.8mm 10.9mm 8.6/9.2mm
重さ 107g 164g 134g 122g
連続待受 3G 460時間 3G 400時間 4G 310H/GSM280H 3G 310H/LTE 270H
連続通話 3G 3時間 3G 5時間(GSM6時間) 3G14H/PHS18.5H/GSM10H 760分(12.6H)
テザリング -  - 75Mbps 連続480分x8 75Mbps 連続480分x8
バッテリー容量 -   2000nAh 2350mAh
備考  手振れ補正なし・QRあり 手振れ補正なし・QRなし 手振れ補正あり・HDRあり

現在Softbank 832Pを所持しているが、使わない機能が多く毎月12000円の負担が重くなっている。昨年からiPhone4などスマートフォンへの買い替えを検討中。インターネット接続は価格・性能・利便性から、@nifty WiMaxに切り替えた。auひかり100MとEモバイル7.2Mは不要になった。ネットで調べ店頭(ヤマダ、ヨドバシ、ビック)で聞き、三日間で結論に至った。それだけ@nifty WiMaxが他を圧倒して私の要求に叶っていたということだ。

スマートフォンは雨後の筍のようにさまざまなものが発表され、ネットで調べ、店員に聞いてもどれがいいかよく分からないまま、三ヶ月経った。832P支払いがまだ10ヶ月残っているので、電話はいまので我慢して、携帯パソコン代わりのiPadにしようかビデオ用にiPod Touchにしようかとあれこれ迷ってきた。

iPad2にしようといったん決めたのだが、25日発売が延期されて気勢を削がれてしまった。で、また店頭に行ったついでに店員にあれこれ聞いた。どこの店でも店員がいうのは、HTCの評判がいいですよ、レスポンスがとにかくいい、価格も安い・・・ほめ言葉ばかり聞いた。iPhoneに関しては、写真を見るならiPhoneがきれいでいいですよ、みんなiPhoneを気に入っているようですよ、といった評価だった。

これまでGalapagosとiPhone4に目がいって比較していた。デザインやディスプレイの大きさ、操作性などでGalapagosが気に入った。しかし高すぎる、レスポンスが遅い、不要な機能がありすぎてもったいない。そう思って買うのを踏みとどまった。値段からすればiPhone4のほうが買い得だ。しかし、JavascriptやFlash動画が表示できないのが難点だ。やっぱりAndroidにすべきだな、と思い直した。そうやってグダグダと迷ってきた。@nifty WiMaxのような決定打と思える商品がないということだ。

家族全員がソフトバンクなので、キャリアを変えるつもりはない。これまで店頭で使って機能・デザイン・操作性をチェックした三機種のスペックを比較した。

 機種 Softbank832P iPhone4  Galapagos 003SH HTC Desire HD 001HT
価格 ¥76320
(¥3180x24mo)
¥46080  ¥85920  新規¥23520
変更¥52800
発売日 2009年5月20日  2010年6月24日 2010年12月17日 2010年11月12日
OS/CPU - iOS 4.3/A4
RAM512MB
Android2.2/1GHz
RAM512MB

Android2.2/1GHz
RAM768MB

内蔵メモリ/外部メモリ  1GB 16GB/32GB
外部なし
380MB フラッシュ1.5GB
microSDHC32GB
ディスプレイ サイズ 3.0" 472x240 3.5" 960x640  3.8" 800x480 4.3" 800x480
解像度 フルワイドQVGA 326dpi    ワイドVGA 217dpi
種類 TFT液晶  Retina 3D液晶  TFT液晶
カメラ 画素数 322万画素 500万画素 960万画素 800万画素
静止画サイズ 1536x2048 1280x720  3552x2664 3264×2448
ビデオ

640x480 .asf
320x240 .3gp

720 x480
  30fps  H.264
mp4/m4v/mov
1280x720
mp4/3gp
 
1280x720
20fps H.264/mp4
FLASH x x Flash10.1 Flash10.1
ワンセグ x x
WiFi x 802.11b/g/n 802.11b/g/n 802.11b/g/n
Bluetooth x v2.1+EDR v2.1+EDR v2.1+EDR
国際ローミング(GSM+3G) GSM/EDGE W-CDMA/GSM  W-CDMA/GSM
Felica(おサイフケータイ)  x x
GPS ×  ○ A-GPS    ○
大きさ 50mm 58.6mm 62mm 68mm
高さ 110mm 115.2mm 121mm 123mm
厚さ 10mm 9.3mm 12mm 11.8mm
重さ 107g 137g 140g 164g
連続待受(3G) 460時間  300時間 410/350時間 400時間
連続通話(3G) 3時間 7時間 W-CDMA7/GSM6時間 5時間(GSM6時間)
インターネット - 3G6H/WiFi10H    
ビデオ/音楽再生 - 10時間/40時間 音楽22時間  7時間/20時間
備考   写真・動画がきれい 3D写真撮影 手振れ補正・QRなし
世界対応
HTC Desire HD 001HTを4800円で購入した。

Beluga共同設立者のひとり、Ben Davenport(CEO)はプリンストン大学・ワシントン大学でCS学位を取得後、MSN ExplorerやGoogle AdSenseの開発に携わった。他の二人の共同設立者もGoogle出身者である。Lucy Zhang社長は、カリフォルニア大学でCS学位を取得後、Google Docsやモバイルアプリケーションの開発に従事してきた。

Belugaは、Group Messagingサービス(Hot Potato, Fast Society, GroupMe, Digsbyなど)のひとつで、昔からあるChatとかIM、携帯でのSMSなどの発展形だ。日本でも普及したTwitter(SNS、マイクロブロギングのひとつ)も公開のグループメッセージングの使い方ができるが原始的な機能(20年目からのCB, IRC)だ。

たくさんあってどれが自分の目的に合っているかの判断がむつかしい。いちばんの課題が、自分の仲間がみんあ使っていないと機能しないということだ。昨今のiPhone, IPod touch, Android2.2などスマートフォン普及に伴って、Belugaのようなサービスが人気になっていくのだろう。

Facebookは昨年8月にHot Potatoを買収し、新たなモバイル位置情報機能「Places」を同時に発表している。またファイル共有サービスのDrop.ioを買収し、今年3月1日にはBeluga買収を公表した。いずれも、同じ興味を持つ人や同じ場所に居る人同士がリアルタイムで交流する場を提供するサービス強化の一環だ。

Facebookと買収された企業は協力して、「新たなコミュニケーション、グループ共有の手段を開発する」としており、数週間以内に今後の計画が発表される予定だ。NYT記事によれば、「アメリカ自由人権協会(ACLU)北カリフォルニア支部は、Facebookが一部重要なプライバシー機能を見落としているとし、外部サイトやアプリケーションとの統合に懸念を示している」という。

現在どこにいるか、誰と一緒にいるかを他のユーザーに通知し、近隣にいるユーザーと合流するなどリアルタイムのコミュニケーションをできるのは便利だが、Facebookにとってもユーザにとっても「プライバシの保護」が大きな課題である。

http://agorian.com/help/sigma/page/ktai-mail.html

counter