Life is Adventure!

Google Chrome | Home | クラウド・コンピューティング

Lunascape5.0

FireFox, Opera, Safari, Flockなどブラウザは海外製が主流になっているが、国産ブラウザもがんばっている。一昨日に公開されたLunascape 5.0 アルファ2は、Trident、Gecko、WebKitの3つのレンダリングエンジンを搭載したタブブラウザである。同社の発表では、Javascript実行速度でGoogle Chrome を越えたという。

機能・性能が優れていても、ビジネスになるかどうかは不透明だ。同社は2008年6月、米国シリコンバレーのSan Joseに100%子会社となる「Lunascape Inc.」を設立し、米国進出の意志を明らかにしたが、遅すぎるとしか言いようがない。昨年にJETROツアーに参加して、「シリコンバレーという場所がITビジネスを世界展開するのに非常にいい環境だった」と思ったという。

先人の知識や体験が若い世代に伝えられていないという問題がある。過去のシリコンバレーでのソフト開発事例や失敗事例を伝え、よりよい活動ができるように情報発信をすべきだと痛感する。

今日の言葉: 

コメントを投稿


counter