Life is Adventure!

WikiWeb制作 | Home | ΣSIGMA互助娯楽倶楽部

Blog制作日誌

数年前に、CMSと企業内ブログの導入を検討した。会社の公式ウェブ(数年古かった)は、Xoopsをベースにリニューアルした。一方、社内の情報発信・共有ツールにはMovable Typeを採用した。

その前段階として、「やって見せねばひとは動かじ・・・」で、自らインストールし学習した。企業内で評価のためにインストールしようとすると官僚主義が邪魔をして時間がかかり面倒なので、自分でドメインを取得し、サーバも借りてインストールした。

XoopsもMovable Typeも正味一日で動いた。経営とは違った達成感があり、嬉しかった。その頃からである・・・元ソフトウェアエンジニアの血が騒ぎ出したのは。

それ以来、まず使って評価するためにはコンテンツが無ければどうしようもないので、自分でブログを始めた。自営ブログサーバだけでなく、ISPの無料ブログをあっちこっち開設した。当時の日本ではまだ日記とかホームページが主流だったので、米国サイトのブログをいくつか追加開設して試してみた。

過去のアメリカでのブログと、日本で開設して試しに数件の記事を書いたブログサイトを含めると、20を超える!結局生き残って、いまも更新しているのは、

  • だるまBlog ―最初にMovable Typeを設置してはじめたブログ(二代目)
  • Web2.0 Mashup ―海外で普及し始めたWordpress1.0評価のために開始
  • Something's Gotta Give(英語) ―もっとも古くからはじめたblogger.comサイト
  • 秘密日記(英語) ―LiveJournalサイトで、日常的にもっともよく使うブログ(SNS)である
  • The Web Dharmaほか ―90年代から試行していたホームページのコンテンツを整理しようとして中断しているサイト
  • 飛耳長目 ―目ぼしい情報や仕事でテーマ別に調査した情報をアルファベット順に整理しようとして中断(欧米のセキュリティ関連情報が多い)

会社勤めは辞めて自分の時間が増加(と期待!)しているので、これまでのブログサイトの整理に挑戦したい。この www.agorian.com を第三のサイトに生まれ変えようとしている。300GBあり、容量の心配がないため、「達磨写真館」をオープンしようと計画している。elmblog.com は容量がいっぱいのため引越しを計画中である。

今日の言葉: 

コメント (1)

agorian.comで利用しているBluehostサーバ(容量無制限になった)に移行しようと思ったが、バックアップサーバとして別に契約することにした。

★2008-5-1 HostMonsterがキャンペーン中で、月4.95ドル(500円)だったので取りあえず24ヶ月契約した。$118.80、12000円だ。条件はBluehostと同じだが、PHP5が使える。

★ドメインネームもムームードメインからHostMonsterに変更した。ムームードメインが値上げしたのが理由だ。HMでは無料である。追加ドメインも、年間10ドルで済む。

コメントを投稿


counter