Life is Adventure!

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

2009年11月04日

DivX Web Player

DivX 7 がリリースされている。DivX Plus™ HD(.mkv)を含むDivX®ビデオをパソコンで楽しめるようになった。以前から高画質・高圧縮で評価が高かった。Webで再生できるプラグインもあるが、パソコンにWeb Player(約5MB)をインストールする必要がある。

IE8では、プラグイン追加の指示に従ってインストールする。ほかのブラウザでも同じだが、Firefoxでは、「DivX Web Player 1.4.3.4 は Firefox 3.5.4 に対応していません」とうメッセージが出るが、前もってPlayerをインストールしておけば問題なく再生できる。

http://www.divx.com/ja/win

http://www.divx.com/ja/downloads/post-install/win

NewLiveWall!

通称「ぬりかべ」と呼ばれるFirefoxアドオンがある。「あらゆるWebサイトの上に掲示板のようにコメントが残せる画期的なサービスです。」というのが謳い文句だが、「あらゆるWebページ」というのが正しい。

表示されているページで左上にある■をクリックしてメモを書くことができる。プラグインさえ追加すればだれでも読み書きができるので、ページ毎の掲示板としても役割を果たす。世界中の誰でもが、そのページに「コメントを残し、おしゃべりができる」というわけだ。

なんだか人の家の庭に勝手に入っておしゃべりをするようで気が引ける(笑)
自分のWebページにコメントしたり、問題点や課題などをメモしておくのもいい。

斬新な発想のサービスではあるが、どう活用するか?
情報流出やプライバシーの問題があるし、一度書くと編集・削除できないのも困る。

現在はFirefoxでしか使えない。最新版は、0.9.1(2009-11-03)。Vista Firefox3.5.4で問題なく使える。まだ開発途上のようで、Firefox公式プラグインには掲載されていない。紹介ページでのダウンロード数の表示はゼロだった。下記の製作者のページからダウンロードできる。ユーザ数は不明だが、ダウンロードのページでは数百件の書き込みしかない。IE6/7/8でも使え、市場で認知されると、数万人、数十万人になるのはあっという間かもしれない。

NewLiveWall!ホームページ

〔追記〕
今日(11-05)窓の杜で紹介された。途端にユーザが急増している。面白くなりそうだ。
公式サイトで「総利用者数」の表示があった。11-05 16:00現在 9241人になっている。

窓の杜レビュー

2009年11月07日

Pixelpipe

Twitterに写真付きで投稿したいときは、Twitpicがシンプルでいい。ここにWebまたはメールで写真付きで投稿するとTwitterにも自動的に投稿される。Twitterつぶやきに写真へのリンクが追加される。

ところがメール投稿するとつぶやき(メールの件名欄に書く)が、日本語の場合文字化けしてしまう。これを補正するために、Pixelpipeを使う。

登録すると投稿先サイトの一覧が表示されるので、Twitpicを追加すればよい。Twitterのユーザ名とパスワードを入力し Add Serviceをクリック、内容を確認しSubmitすれば完了だ。

TwitPicのほかにBlogger, Twitter, Flickr, Facebook, Drupal, FriendFeed, Gallery, Linkedinなど100以上のサイトへの投稿が可能である。

Pipes

2009年11月25日

TwitterクローンLaconica

オープンソースのTwitterクローン(Twitterに類似したサービスを提供できるソフト)がいくつかある。こちらに比較表を転載した。

国際化対応、OpenID対応、PHPという視点からLaconia(現在StatusNet)を試しにインストールした。オープンソース開発やWikiコミュニティに携わってきた人たちが設立したStatusNet(モントリオール)が開発・運用している。自分のサーバを持たない人のためにホスティングも提供している。おなじマイクロブロギングidenti.caもStatusNetが提供している。

1.最新版(2009-11-01リリース)の0.8.2.tar.gzをダウンロード。Linux/Ubuntuで解凍し、FTPを使ってサーバへアップロードする。設置パスはhttp://agorian.com/twitter とした。

2.cPanelでデータベース作成。データベース名をtwitterとした。

3.設置パス/install.php にアクセスしてデータベース(ユーザ名、パスワード)を設定してSubmitすればインストール完了となる。

4.日本語化のためにconfig.phpに以下の二行を追加する。
$config['site']['timezone'] = 'Japan';
$config['site']['language'] = 'ja_JP';


Identi.caのBadge(ブログパーツ)

Twhirl

Adobe AIRベースのTwitterクライアントで、今年春頃まではTweetDeckに次ぐ人気だった。http://www.twhirl.org/からインストールできる。現在はSeesmicが提供している。アカウント別にウィンドウが開く。配色は15種類から選択できる。最新のつぶやきをポップアップで通知するように設定できる。

Seesmic

Twitterクライアント・トップ5のひとつで、Web用、Desktop用、Mobile用を提供している。下記の画像はSeesmic for Windows の例(Web用とほぼ同じ)である。アカウント別、リスト別、Home/Replies/Privateなどを選択して同時に表示できる。Facebookを表示できるクライアントは、Seesmic Desktop と呼んでいる。Mobile用のブラウザはBlackBerryとAndroidを対象としている。日本の携帯で使えるかは不明。WebはOpenIDをサポートしているのでSeesmicアカウントがなくても、Twitterアカウントでログインできる。日本語もサポートされている。
公式サイト: http://seesmic.com/

Seesmic

TweetDeck

一番人気のTwitterクライアントである。Adobe AIRベースで開発されている。複数のパソコンで同期をとったり、バックアップを保存したりするときは、TweetDeckアカウントを取得する必要がある。

公式サイト:http://tweetdeck.com/beta/

※写真リンクは、TweetPhoto, TwitPic, YFrogがサポートされている。12secondsビデオの共有が可能。

※設定がOriginal Fontになっていると日本語が表示されません。
→右上の「スパナ」ボタン(Setting)をクリック、開いた画面左の「Colors/Font」を選択、右下の項目で「International Font」を選択してSave する。

TweetDeck

Tumblr

Twitterクライアントとして利用できる。返信が入れ子になって一箇所に表示されるので分かりやすい。写真や動画も扱えるので便利である。

目的に応じてブログを作成でき、デザインもテンプレートから選択できる。
招待したユーザしか閲覧できない非公開のブログも作成できるので、家族・友人との共有サイトによい。

公式サイト:http://www.tumblr.com/

Tumblr

バックアップは現在Mac用しかない。

2009年11月26日

TwitterFeed

人気のTwitterクライアント(第三位)である。Twitter、Facebook、Laconicaなどにブログ記事をフィードできる。Pingの送信先として利用できるので、ブロッガーたちは自分のブログからTwitterに投稿するのを好んでいるようだ。
TwitterFeed
OpenID

現在12種類のOpenIDでログインできる。Emailアカウントを新規登録しても良い。Blogger OpenIDはGoogleアカウントでログインする。BloggerおよびMovable Typeを使ったブログサイトを登録した。下記のブログサイトで記事を書くと、Twitter/Facebookにも自動投稿される。

※Laconicaを使ったサイトへの投稿設定が不明だ。デフォールトのドメインがidenti.caになっているので、identi.caサービスを利用しないとダメなのかもしれない。

〔追記〕
1.Twitterに投稿したつぶやきが自動的にFacebookに投稿するように設定していたので重複投稿となっていた。TwitterfeedからはTwitterだけに投稿するように変更した。

2.Bloggerブログ「恋愛適齢期」にはTwitter一日分の呟きが自動投稿されるように設定され、しかも新規記事がTwitterに投稿されるように設定されていた。そのためTwitter,Facebookに重複投稿される。これを重複しないように変更した。

2009年11月29日

HootSuite

TwitterクライアントのひとつHootSuiteでは、ホーム、自分の発言、@付き発言あるいはリストなどを同時に表示できる。フォローしたい人をグループに設定することもできる。ほかのクライアントにない機能として、複数アカウントを管理できるのが便利である。

ところが最新のHootSuiteでは、発言前にアカウントを選択したり、投稿のときにマウスでSend Nowをクリックしなければいけないという面倒な操作になっている。ユーザの不評を買っているのでいずれ変更されると思うが、いますぐ変更したい人のために@civicさんがスクリプトを作った。

GreaseMonkeyを利用しているので、FirefoxやChrome(昨年10月からGreaseMonkeyをサポート)の場合簡単にインストールできる。ただしChromeの場合、標準のものではなくBeta版またはDev版を使う必要がある。

省スペースなHootSuite用スクリプト」を使うと、①アカウントを固定、②Shift+Enterで投稿、③縦に10件(通常4件)以上表示することができる。

HootSuiteHootSuite

ただし、タブやカラムの追加・変更ができなくなる。私はFirefoxとChromeを多用しているので、この二つにGreaseMonkeyスクリプトを追加し、タブ・カラムを追加変更するときはSafariを使うことにした。

※スクリプトはFirefox3.5.5, Chrome4.0.249.11で動作することを確認済みである。なお未確認であるが、SafariのエンジンはChromeとコアは同じなので動作するだろう。IEでは使えないと思う。