Viewportの指定

パソコンだけでなくスマートフォン、タブレットでも最適な画面デザインにする手法を「レスポンシブ・デザイン」と呼んでいる。過去に作ったパソコン用WebデザインをAndroidやiPad用に設計しなおすのは大変な作業であり、ブラウザの互換を調整するのは素人には至難の業だ。

画面の幅や標準文字の大きさだけでも調整したいときは、viewportを使うと便利だ。下記の一行を追加するだけで、パソコンでは変化がなくスマートフォンでは幅と文字が調整される。