関東大震災以降運営を停止しているブログを見直していたらFeedburnerスクリプトがあり、いまも有効であることに気付いた。同じスクリプトを「飛耳長目」に貼り付けて動作を確認した。

もう3年くらいチェックしていないのでスクリプトの作り方を忘れた。試しにMemoを登録した。下記のURLがフィードになる。


FeedburnerはGoogleに買収され、正式にはGoogle feedburnerである。

かつてNews ReaderやAggregatorが注目されていたときはたくさんあったのが、いまはMyYahoo!、Bloglines、NewsGatorなど数えるほどしかない。買収したGoogle自身が、Google Readerのサービスを閉鎖したくらいだ。

私のお気に入りはBloglinesだがアクセスする頻度は少なくなった。情報の獲得手段、ツールがたくさんあるからどういう目的で何を使うかの判断が難しくなっている。

サイトにフィードを組み込むスクリプトがなくなったようだ。過去に設定したスクリプトはいまも有効だが、新規設定はできない。

FeedFlareという機能がある。記事ごとにソーシャルリンクを追加できる機能で、share on facebook, email this, add to del.icio.usなど16種類が用意されている。今や、いいね!ボタンやG+ボタンを簡単に組み込めるようになったから、FeedFlare機能はなくてもよい。ただ、フィードのなかにリンクを張れるのは便利である。

Movable Typeの場合はつぎのようなスクリプトを適当な場所に書くだけでよい。

<script src="http://feeds.feedburner.com/~s/agorian/wLdB?i=<$MTEntryPermalink$>" type="text/javascript"></script>

BACK | BLOG | CLOSE