クラウド環境でHTMLページを作成・管理するために開設した。個人出版ツールとしてMTを利用し、個別にページをHTMLで作成できるようにした。一般的なブログ機能(コメント、トラックバックなど)は削除し、年月日別、カテゴリ別に保存する機能だけを生かした。年月日別はファイル名をmmddhhnn.htmlとして保存し、カテゴリ別にはエントリ名.htmlとした。

ウェブページは、MT標準テンプレートをすべて削除し、ヘッダーとフッターだけを残した。エントリー投稿の本文だけが挿入されるようなテンプレートにした。冗長でメンテが厄介なMT標準のスタイルもすべて削除し、シンプルなスタイルを作成した。

インデックステンプレートは、MTを使わずに変更すると構築するときにその変更ページを自動的に反映してくれるので便利だ。ローカル/クラウド両方で頻繁に変更するようなページはインデックステンプレートとして作成する。

※このMemoフォルダーはLinux Tomboy保存フォルダーとして使っていた。過去のメモをMTに移行する。

Memo

BACK | BLOG | CLOSE