SNS用語の説明

∑SNS サイト内やヘルプでの用語の説明です。以下でいうSNSは∑SNS のことです。

「ホーム」
メンバーごと、コミュニティごとのメインのページを指します。ログインすると自分のホーム画面(マイホーム)が表示され、メンバ名(または画像)をクリックすると、そのメンバ(フレンド)のホーム、コミュニティ名(または画像)をクリックするとそのコミュニティのホーム画面が表示されます。マイホーム、フレンドのホーム、コミュニティのホームは、ページメニューバーの色で識別できます。

「メンバ」
SNSに登録、参加している人のことで、「SNSユーザ」とも呼びます。SNS内の特定コミュニティに参加している人は、「コミュニティ参加メンバ」と呼びます。〔メンバ検索〕をクリックして、SNSメンバをキーワード検索できます。

「SNSオーナ」
SNSを開設した人のことを呼びます。オーナは、「開設者」、「運営者」、「事務局」と同一だったり、複数人が役割分担したりしますが、オーナはSNS全体の最終責任者になります。

「マイフレンド」
自分の直接のフレンドになっているメンバのことを「マイフレンド(私の友人)」と呼びます。一般用語の「友人」や「ともだち」と区別するために、「マイフレ」といった呼び方をしています。「マイフレ」になるためには相手の承認が必要です。なお、SNSに招待した人は自動的に「マイフレ」になります。自分と「マイフレ」を除いたSNSメンバは、みんな「フレンド」と呼びます。

「日記」
折に触れ、感じたこと、思ったことを書きます。旅や写真、食べ物などカテゴリ別に書いたり、文字の大きさや色を変えたり、写真や動画を貼り付けたりすることができます。日記は自分をメンバに知ってもらうためのツールです。SNSメンバ全員またはマイフレンドだけに公開する選択ができます。メニューバーの〔最新日記〕をクリックすると全員に公開された日記の一覧が表示されます。

「メッセージ」
SNS内でやりとりされる、個人間のメッセージを呼びます。メッセージはその個人にのみ届き、他のメンバがそれを読むことはできません。メールに類似していますが、メールのようにインターネットの中を駆け巡ることはなく、SNSサーバの中でやりとりされます。したがってウィルスに感染したり第三者に盗まれることがありません。

「あしあと」
メンバが他のメンバのページを訪ねたことを示す、訪問履歴です。そのメンバのページを見たときに「あしあと」が残ります。マイホームであしあとをみれば訪問してくれたメンバが分かりますので、そのメンバのページを訪問して日記を読んだり、メッセージを送ったりします。

「お気に入り」
気になるメンバ、関心を持ったメンバのことを呼びます。そのメンバのホームで〔お気に入りに追加〕をクリックします。相手の承認は不要です。お気に入りのメンバ一覧およびそのメンバが書いた最新の日記やブログの一覧が「マイホーム」に表示されます。

「レビュー」
SNS上で本やCD、家電などの商品を紹介する文章のことを指します。感銘を受けた本や素敵な商品をメンバに紹介しましょう。フレンドのホームで〔レビュー〕をクリックするとフレンドが書いたレビューが表示されます。

「コミュニティ」
SNS内に作られた、同じ関心・趣味をもつメンバの集まりです。SNSメンバはだれでも新しい「コミュニティ」を作成できます。新規作成者が、「コミュニティ管理者」として管理を行います。

「トピック」
コミュニティ内に作られる、話題(トピック)ごとに分けられた掲示板のことを呼びます。トピックはコミュニティ内に複数存在します。一般に、公開コミュニティでは、すべてのメンバがトピックを作ったり、トピックに対してコメントしたりできます。

「イベント」
コミュニティ参加者によるイベントの掲示板です。通常のトピックと異なり、ただ書き込みをするだけでなく、イベントへの参加やカレンダーへの表示などができます。


SNSメッセージ | ホーム | 携帯メール投稿