About Code Homepage JavaScript Memo MovableType PhpScript Study Template Tools Vista 

Fieldeast社が配布しているフリーウェアFE-Color Palette ≫Download lzh(40kb) がおすすめ。ホームページを作っているとき、色使いに悩むことがある。文字や背景の色と対応するHTML色コードの一覧(Color Table)を使うと良い。しかし、作成のたびに色コードをColor Tableから選択するのも面倒くさくなってくる…。画面に表示されている気に入った色を使いたいが、Color Tableにない…。そんなときに便利なのがFE-Color Paletteである。

Perlで書いたRSS Readerのスクリプト例です。この例ではasahi.comのrss/index.rdfを読み込み表示しています。 sample
#!/usr/local/bin/perl
use LWP::Simple 'get';
use XML::RSS;
use Jcode;
my $URL = 'http://www3.asahi.com/rss/index.rdf';
my $rss = new XML::RSS;
eval {
$rss->parse(get($URL));
};
print qq|Content-Type: text/html\n\n|;
print qq|<html><head><meta http-equiv='Content-Type' content='text/html; charset=utf-8'>
</head>\n|;
print qq|<body>Perlで書いたRSS Readerの例です。<br>
この例ではasahi.comのrss/index.rdfを読み込み表示しています。&lt;ul&gt;\n|;
for my $item (@{$rss->{items}}) {
printf qq|&lt;li&gt;<a href="%s">%s</a><br>\n|, $item->{link}, Jcode::convert(\$item->{title}, sjis);
}
print qq|</ul></body></html>\n|;

 ここではWeb制作に役立つソフトウェアを紹介します。いずれも無料配布されているもので、個人が非営利目的で使用することができます。ただし著作権は放棄されていませんので使用するときは必ず原著作者のサイトで確認してください。

Accelyzer # アクセス解析用phpスクリプト…直近の訪問者、ホスト/OS統計情報やアクセス数を集計しグラフ化するツール
Cipher 暗号化ソフトウェア ChakyCryptアタッシェケースが無料配布されている。
ColorPalette 好きな色を作成でき、また画面上の色に対応するコードを簡単に知ることができる。
Win高速化PC+ Windowsをボタンひとつで高速化するツール
縮小専用 画像の縮小が簡単にできる。
すなねぃる!! 画像一覧やスライドを簡単に作成できる。
MKEditor フリーソフトのテクストエディター
サクラエディタ オープンソースの日本語テクストエディター
英日・日英翻訳 Web上で簡単にテクスト翻訳Webページおよびホームページの翻訳ができるExciteサービス。
PHPSlideShow 画像があるフォルダーに保存するだけでスライドショウが可能(GPL) 


PicturePackage
  Producer
縦横の動き(パン)やズーム効果およびBGMを加えたスライドショー(mpg形式)が簡単に作れる。ムービーの形式やBGMをテンプレートから選択できる。個々の写真の効果は指定できない。(Sony Cyber Shot DSC-T9付属ソフト)
Photo Story 3 写真ごとにアニメーション効果やタイトルをつけることができる。写真の順番もドラッグ&ドロップで変更でき、スライドショーの流れに沿ってナレーションを吹き込むことができる。

モバイル用ストーレッジとしてUSB接続のClipdriveを愛用している。ただひとつ不便なのはそのセキュリティロックに時間がかかることである。最初の頃はセキュリティがあるため、内部資料の持ち運びも安心なのでロックをかける手間も苦にならなかったが、毎日何回かロック/アンロックをするのがだんだん面倒になってきた。格納ファイルの一部が機密を要する内容でも全部のロックをかけるのも面倒なものである。ファイルあるいはフォルダー単位で簡単に暗号化できるソフトウェアを使うことにして、特に機密を要するものはClipdriveのセキュリティも使って二重に保護することにした。