9月 2013

Share  
jack's picture

航空機が月に衝突!?

Nikon 望遠 400mmで撮影した写真をGIFアニメにした。
gif

こちらは、Picasaを使ってムービー(wmv)を作成し、mp4に変換した。
※HTML5 Videoをサポートしたブラウザで再生

jack's picture

Flickr概要

2005年12月に英語版を使い始めたが、家族写真の共有など限定的に利用しただけだ。その後Picasa中心に使うようになったため、Flickrの機能・制限などサービス内容を詳しく調べていない。2013年5月、無料での保存容量が1000GBになったのを契機に再度使い始めた。機能がたくさんあるので使い方や制限についてメモしていく。※動画は最大3分に制限されている。Flash採用のためiPad, Android4.xでは再生できない。

jack's picture

写真・動画用の無料クラウド

無料でクラウド・ストーレッジを手軽に利用できる時代になって久しい。過去8年くらいはDropbox, Gmail/GoogleApps(現在はGoogle Drive)を使ってきた。ほとんどのファイルを保存でき、オンライン(ブラウザだけ)で編集もできるので便利だ。ここ数年はパソコンだけでなくスマホやタブレットからもアクセスできる。大量のデジカメ写真は、PicasaWeb(現在はG+)を使ってきた。2005年頃、Flickrが気に入って使ったが、セット(アルバム)数やアップロードに制限があり無料で使える容量も少なかったので放置して、Picasa中心になった経緯がある。その後FlickrはYahoo!に、PicasaはGoogleに買収された。

数年前からPicasaがGoogle+に統合されるようになって、AppsやSNSとの連携は便利になったが、本来のPicasaWebの良さがなくなってきた。無料で使える容量は増えたが、それでも15GBに制限されている。動画も投稿できるようになったが容量的に無理がある。動画専用のクラウドも試したが、オープンソースソフトには限界があった。とくにストリーミングが問題で、中にはセキュリティの脆弱性があるソフト(PHPMotion)もあった。

jack's picture

MT脆弱性と最新版MT6.0

2013年9月13日、IPAから古いWordpressおよびMTの脆弱性に関する注意喚起があった。MTの場合、重要なのは以下の三件だ。

1.MT4.2x/3.3x-4.38のmt-upgrade.cgiにOS command injection および SQL injectionの脆弱性がある。mt-upgrade.cgiを実行したときに発生する危険がある。5.0-5.2.2にはこの脆弱性はない。→mt-upgrade.cgi を削除した。
http://movabletype.org/news/2013/01/movable_type_438_patch.html

2.MT5.031以前にXSSおよびSQL injectionの脆弱性がある。→4.28または5.04にアップグレードする。

3.MT4.25以前にアクセス制限回避の脆弱性ガある。→最新版にアップグレードすることを検討
 

jack's picture

LTE実効スピード

〔追記:2017/12/09〕
 この記事を書いた4年前に比べてネットの利便性は向上したのだろうか?疑問に思うのはネットスピードは減速したということだ。いや、技術的には大きな進歩があり、ネットスピードもGbpsの時代を見据えているといっても良い。21世紀初頭のADSL10Mbpsはブロードバンドの時代を切り開いた。10年後、WiMAXが出現し、下り最大40Mbps・上り10Mbpsというスピードを実現した。そして、携帯電話(移動体通信網)の世界では第4世代(4G)のLTEが出現し、下り150Mbps/上り50Mbpsの回線網が現実のものとなった。au 4G LTEの宣伝文句では、しだい220Mbps、なんとかアグリケーションでは440Mbpsだといっている。しかし、そんなスピードが実測できるのはまだ先のことである。